スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
permalink *  edit * top

ぼやき。

2011.05.16 *Mon*
ぼやきとめも。






さっき森絵都さん原作の”カラフル”のアニメ版を見てきた。
監督が原恵一さんってのは後々調べてて知ったんだけど、
アニメ化された原作なんて微妙なのが多いし、期待はしていなかったけれど納得の安定感。

原作自体は自分が中学校2年か3年生のときに読んだから、もう10年近く昔になるし、
内容自体はほとんど覚えてなくて、なんか読んだあとの余韻が良かったなってことくらいしか覚えてなかった。



ここからはリアルの愚痴みたいになるんで、嫌いな方はリターン推奨。



丁度、10年前と言うと、すでに父と母は離婚していて、
母は昼も夜も働いたり、遊んだりしていて家にほとんど居なかった時期で、あの時期は私は母も弟のことも大嫌いで、
あの時期はまだ友達もそれなりに居て、本当にこのことが救いだったと思う。


カラフルで母の不倫とか家族としては異端な描写が少しあるけれど、
主人公の自殺と言う出来事を通して、家族になったみたいななりゆきは当時は少しうらやましいなと思ったことを思い出したけれど、
やっぱり今もうらやましいなって思った。

私も年頃になってきたせいか、最近、母は再婚しようとしている相手を頻繁に実家によんでいる。
再婚するとかしないとか私には正直どうでもいいことなんだけど、父親面をされたり、説教たれられたりすると虫唾が走る。
本当のお父さんに会いたいかと問われれば、やっぱり会いたいと思うけれど、
会いに行く勇気もなんて持ち合わせてない。そもそも会って何がしたいんだなんて考え出すと、何も思いつかない。

この年になって、弟とは仲良く出来るようになったのが少しの救いかもしれない。
母は私が年を重ねるたびに意見の食い違いが増えるようにもなってきて、最近は私のほうが一方的に好きじゃない。もしかしたら、母だって私のことを嫌いなのかもしれないけれど、本音なんか怖くて聞けない。


よく曲の歌詞とか本とかで自分だけが立ち止まってて、周りばかり変化しているなんて表現があるけれど、
本当に今、そんな心境。

そんなことないってこともわかってるのに、変えようと思っても何をどう変えていったらいいかわからなくて、
人と喋るときだって、癖で考える前に言葉で出てしまっていたり、直さなくちゃなんて思っても結局反省しているつもりなだけなのか、よくわからないし結局直せないし。
どうすればいいのかな、もう。


世間体は気になるから、結婚とかはもうそろそろしたい。
相手がいないんだけど、自分を精一杯偽ってまで媚びるは嫌。偽装で結婚するなら、嘘なんてつかないで本当に偽装結婚してくれる人が良い。
結婚相談所とかのHPもなんどか見てみたけど、なんなのあの金額高すぎるでしょ。



なんかぐだぐだになってきたから、終了。
ぐだぐだ停滞はしているけれど、自殺とかそんなのはまだ候補にはまだ全然ないよ。リスカとかも死ぬつもりはないから、しない。
とにかく、どうしようなにすればいいんだろうって悩んでる。
仕事が忙しい部署から暇で目標なんてないような部署に移動になってしまったから、余計に考えることが増えてしまってそう思うのかもしれない。


きっと今の世の中、似たような感情を抱いている人なんてたくさんいるんだろうけれど、私もそんな中の1人なんです。
すごい生きてるのなんて嫌いだけど、死ぬのは怖いから生きてるんです。
人生を良くしていく手段なんて使っていないだけで腐るほどあるし、死ぬくらいならその手段を全部使い切ってしまったときにしようと思ってる。



もうちょっと頑張ってみるんだ。
居ないとは思うけれど、もしもここまで読んでくれた方が居たらありがとう。




*   *  *


だんしゃり
電車
車こんびに
銀行
* 日常 *
permalink *  cm(2) *  tb(0) *  edit * top

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/19(木) 15:09:26 | | # [Edit
ありがとう
お久しぶりです。

生きる為に存在すること、
そのくらいなら私も頑張れそうな気がします。


・・・こうやって、私が想いをそのまま書いただけの文なのに、
こうやってしっかりと読んでくれて、励ましてくれる。

日常でも私が気がつかないだけで、たくさんの人にこうやって気遣ってもらっているということをいまさらながらに感じました。

存在意義っていうのはまだ見つけていくのにまだ時間がかかりそうだけれど、少し前向きに、自分だけじゃなくて周りも見つめて生きていきたいと思いました。
きっと私が気がついてないだけで、支えてくれてるものがたくさんあるんですよね。

コメント、本当にありがとう。
もしかしたら、私は理解力が低いから、伝えたかったことと違う方面で解釈しちゃってるかもしれないけれど、
私なりに良いきっかけというか、心の糧になりました。

そうですね!お互い頑張りましょう^^


こちらこそ、戻りましたらまたよろしくお願いします><では。

コメントありがとうごさいました。
2011/05/19(木) 19:17:14 | URL | ひよこ姫 #7Vwe54W6 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
<
>

プロフィール

ひよこ姫/姫仍

Author:ひよこ姫/姫仍
春になったので少しだけ炬燵から出てきました。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンター



QRコード

QR



著作権

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2010 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
*   *   *
Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved. Copyright(C) 2011 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved.



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © ひよこのままで行く。(跡地) All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: HELIUM  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。